ブルガリア新体操ナショナルチーム 事前キャンプ演技会

東京オリンピック・パラリンピック ホストタウン事業

ブルガリア新体操ナショナルチーム 事前キャンプ

 ROSE CAMP 2018

いろいろライン 11        いろいろライン 11 

 今年も去年に引き続き山形県村山市で演技会が開催されました。

 

  ぴかぴか(新しい)      ブルガリア2018.jpg  ぴかぴか(新しい)

 

   resize4631.jpg

 

                                     resize4618.jpg

              いろいろライン 11           いろいろライン 11

 

  素晴らしい演技を見ることができて良かったですね。

 吸収できたことを自分の練習に生かして頑張っていきましょうexclamation

       resize4626.jpg

この記事へのコメント
今年もブルガリアのチームの演技を間近で観ることができてうれしかったです。次々と難しい技をこなしたり、難度も明確で、すごいと思うところがたくさんありました。表現力も豊かで、一人一人の演技に引き込まれました。
また、演技している間ずっとかかとが上がっていて足先から手先までしなやかでとてもキレイでした。
少しでも近付けるように、トレーニングやバレエを丁寧に、厳しく取り組みたいです。
貴重な機会をありがとうございました。
Posted by 小松月渚 at 2018年06月27日 22:05
ブルガリアの選手のレベル高い技術を間近で見て、強く感銘を受けたようです。
家でも前よりさらに自主練習に励む姿が見られたため、妹にとって強い原動力となればと思います。
Posted by みゆ姉 at 2018年06月28日 20:02
今回もブルガリアチームの演技を見ることができてとても嬉しかったです。ありがとうございました。ブルガリアの選手の皆さんの演技はとても迫力があって、手先や足先までとても綺麗でした。
日々練習して、ブルガリアの選手の皆さんに少しでも近づけるよう頑張りたいと思います。
Posted by 田村心夢 at 2018年06月28日 22:56
私は今回、ブルガリアの新体操を見てたくさん勉強になるところがありました。
長い手足を使ったキレのある動きや、ひとつひとつの難度の正確さなど、すごく迫力のある演技ばかりでとても感動しました。この経験をこれからの練習で生かしていき、少しでも近づけるように頑張りたいです。
このような素晴らしい機会を作ってくださりありがとうございました。
Posted by 渡邉 ひなた at 2018年06月29日 16:11
今回ブルガリアチームの演技を生で見て、すごく刺激を受けました。とてもスタイルがよく、迫力ある演技で目が離せませんでした。また、世界レベルの難しいリスクや難度を見れて、感動しました。特に印象に残っているのは、何回転もターンをする選手がいたことです。1度もふらつくことなく綺麗な形で回っていました。私も一日一日の練習を全力でやって日々向上していけるように頑張りたいです。とてもいい経験が出来ました。ありがとうございました。
Posted by 三浦菜々華 at 2018年06月29日 20:30
今年も ブルガリアチームの素敵な演技が見れて嬉しかったです。ブルガリアの選手達は 難しい技を次々とつなげ 一つ一つ とても 丁寧に美しく演技していました。私も いつかあんな事ができたらいいなと思いました。
これからも しっかり練習をして 出来る事を少しずつ増やしていきたいです。
このような 経験をさせて頂きありがとうございました。
Posted by 清実 華月 at 2018年07月01日 09:27
今年もブルガリアチームの演技を間近で見ることができ、とてもいい経験になりました。ブルガリアの選手はとてもスタイルが良く、手足の先まで丁寧に演技をしていて見ている人を夢中にさせるような演技をしていました。難易度の高い技も簡単に成功させているように見えて、とても美しかったです。私は演技中はとても焦ってしまうので、もっと美しく、見ている人を感動させられる演技ができるようにこれからの練習を頑張りたいと思いました。
このような機会を与えていただき、ありがとうございました。
Posted by 塚田 湖々 at 2018年07月01日 21:11
今年もブルガリアチームの演技を見ることができて嬉しかったです。ブルガリアの選手は、難度が正確で、ターンやバランスなどを、次々にこなしていました。手具操作も、見たことのないものだらけで、目が離せませんでした。
難度も手具操作も、今の私に足りないことなので、見てきたことを忘れずに、練習をして、出来るようにしていきます。
このような機会を与えていただき、ありがとうございました。
                 
Posted by 斎藤 夏望 at 2018年07月02日 21:23
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。