◆平成20年度新体操女子ユース強化練習会・選抜ジュニア強化練習会

9/5(金)〜9/7(日) 国立スポーツ科学センター

 

ユース年齢における、世界レベルに対応できる演技力を養い、表現力豊かに国際大会で活躍できる選手の育成、そしてジュニア選手の強化と、ユース対象選手との連携を図り、ロンドンに向けた選手育成という目的でユース選手と選抜ジュニア選手との合同の強化練習会が実施されました。
北京オリンピックが終了して間もないこともあり、指導の先生たちからは次のロンドンに向かっての熱い思いが伝わってくる練習でした。
秋田新体操クラブからは進藤みのりが参加しました。全日本ジュニア東北予選大会が6日からだったので、1泊しか参加できなかったので残念でしたが、全国の選抜選手と少しでも一緒に練習が出来て、また頑張る意欲が湧いたようでした。


参加選手
  
1 穴久保璃子 (高3)  イオン

2 杉本多賀江 (高1)  みなみ新体操クラブ 
3 小西 夏生 (高1)  イオン

4 山口 瑠奈 (高1)   NPOぎふ新体操クラブ
5 藤井沙都美  (中3) ALFA 

6  山上 莉紗 (中3)  町田RG 
7 松原 梨恵 (中3)  ALFA 

8 成松エリナ (中3) 町田RG   
9 三沢 真希 (中3) WingまつもとR.G.

10 サイード横田仁奈(中3) ふじしま新体操クラブ
11 村瀬はるか(中3) 名女大Jr新体操教室

12 進藤みのり(中3) 秋田新体操クラブ                
13 三浦 莉奈 (中2) ウーマンズ新体操クラブ

14 柳川 佳凛 (中2) イオン 
15 畠山 愛理 (中2) 東京ジュニア新体操クラブ 

16 浮田 奈穂 (中1) イオン
17 杉本早裕吏 (中1) みなみ新体操クラブ

1713.jpg1711.jpg

 

1日目
 計測 (身長・体重・股下・膝下・両腕)
 開講式  曽我部先生、五明先生
     ( 全員 ) 基本2時間  吉田先生
     (ユース) 手具 コーディネーション クラブ・ロープ  曽我部先生
     (ジュニア) リボンの基礎  藤野先生
 夜練習
     (ユース) 作品練習 手具を持たず徒手で手や身体を使い表現力豊かに演技する。  
     (ジュニア) 2チームに別れて、ロープの団体構成をつくる。
     ミーティング

2日目
  午前
     ( 全員 ) 身体つくり  < ストレッチ ・ バレエ ・ ダンス >   山田 海蜂先生
     (ユース) 続ける                                 
     (ジュニア) 基本 手具を持って (フープ・クラブ)    大坪先生・吉田先生  
  昼食後  ビデオ研修
    午後
     (ユース)  作品練習 (手具)  強化部  
            手具のコーディネーション (ボール)    波多野先生
     (ジュニア) ロープの基礎    大坪先生
             団体         山口先生
    夜 
     メンタル講習    大儀見浩介先生    宍戸先生・望月先生 

1716.jpg

3日目  午前                                                               
       (全員) 動き      山崎浩子先生
       (ユース) 作品練習(手具)    強化部
       (ジュニア) 団体通し練習     山口先生  
      午後
       (ユース) 作品練習、個人・作品発表        
       (ジュニア) 団体作品練習  作品発表  
      閉講式                     

◆第35回 東北総合体育大会(ミニ国体)8/22〜23

会場: 山形市総合体育館

  新体操女子 団体総合

           優勝  宮城 24,6875 ☆
             
           2位   山形 23,8625 ☆
             
           3位   秋田 23,7000

           4位  福島 22,4250

           5位  岩手20,6625

           6位  青森18,9500 
             
                            ☆2県が大分国体出場                                    
                                                        

    団体競技                         個人競技(個人4人の合計の4/1)
        D    A     E  減点  得点   
1位 宮城 5,400 6,750 7,000    13,075    1位  宮城  11,6125             
2位 山形 5,750 6,600 6,450    12,625    2位  山形  11,2375

3位 秋田 5,550 6,700 6,400    12,475    3位  秋田  11,2250
4位 福島 4,300 4,250 6,250    11,525    4位  福島  10,9000
 
     ロープ                       フープ
  1位 細谷 有生  山形            1位 樽沢  琴  宮城   
  2位 石井 愛菜  秋田             2位 湊  有彩  福島
  3位 菅家ひとみ  福島            3位 笠水上ゆりえ 岩手

     クラブ                       リボン
  1位 根本きよら  秋田            1位 大澤ゆかり  山形
  2位 上野なつみ  宮城            2位 安積 佳澄  宮城
  3位 本城 美波  岩手              3位 木村 有沙  福島


   新体操男子 団体総合
 
           優勝  青森 36,550 ☆
             
           2位   岩手 36,175 ☆
             

◆20年度新体操競技者育成プログラム東北ブロック研修会 8/12〜13

会場:山形市総合スポーツセンター

今年も山形市のスポーツセンターを会場に、プレジュニア選手研修会と新体操指導者ブロック研修会が開催されました。各県10名の選手 (計60名) と指導者が参加して、2日間の研修が実施されました。日本体操協会から派遣された本望あゆみ先生と、推進委員の先生達を中心に、各県に指導を割り当ててコーディネーショントレーニング・手具を使っての筋肉トレーニング・柔軟、手具の練習・作品(徒手・ボール)などを指導してくださいました。

1672.jpg

1677.jpg 

1668.jpg

1667.jpg

1666.jpg   1674.jpg

コーディネーショントレーニング担当 青森県

 ボールを使っての柔軟              山形県

 クラブを使っての筋力         岩手県

 作品 「徒手」 「ボール」 本望あゆみ先生

 手具  ロープ            秋田県

 手具  ボール            福島県

 手具  クラブ             宮城県

 作品発表


*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜・*:.。..。:**・゜゜・*

本望先生からは、徒手とボールの作品を中心に細やかに指導していただきました。
自ら動いてのご指導で、子供たちにはとてもわかりやすかったと思います。本当に良く動く身体で驚きました。各県の指導者の先生たちも、お疲れ様でした。
選手の皆さんは今回学んだことを、他のお友達にも教えてあげてください。
毎年お世話してくださっている石田美恵先生をはじめ、山形県の先生たち、そしていつも細やかにお世話をしてくださる山形RGの保護者の方たちには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。..。:*・゜゜・*:.。..。:**・゜゜・*

→続きを読む