久々の休暇  1月19日

 フェアリージャパンの選手は大阪合宿を終えて、11月27日以来久々にそれぞれ自宅に

帰りました。菜月は16日、大阪から新幹線で東京、そしてそのまま夜行バスに乗り継ぎ、

17日朝秋田に着きました。その夕方、体育館に練習に出てきた菜月はまたひと回り成長

していました。

resize4236.jpgresize4235.jpg

どちらの団体もテンポが昨年以上に速くで、相当頑張らないと大変だなと感じました。曲は

リボン&フープの方はわりと馴染める曲でしたが、なにしろ手具が次々と変わり1人で練習

するのが困難みたいでした。 ボールの団体の曲は?? あれ〜〜と思いましたが、団体を

見てみないとわかりません。コミカルな動き(写真右)も入っていました。大阪の演技会では

ちょっとひどくてやり直したということでしたが、これから20日後くらいには試合に出場するよ

うなので、出来たてと言っていられません。ロシア出発まで東京で必死で完成度を高めて欲

しいと思います。 今年はどの国もオリンピック出場権にかけ、頑張ってきているでしょうから、

まずは絶対ミスをなくすことが必要です。 

            resize4238.jpg 

菜月が帰って練習するとみんな嬉しいみたいです。育成クラスの子供たちが帰るときに

名残惜しそうにしていたので、お話してもいいよと言ったら楽しそうに話していました。

最後に 選手クラスの子供たちは1人ずつタッチして、この次に会える日まで上手くなって

いると約束しました。お互いに目標目指して頑張りましょう。

 

resize4241.jpg  

 19日、帰る前、少し話をすることができました。

 秋田を離れて1年ちょっとで精神面もかなり

 成長してくれたと思います。

 

 2月

10日〜13日かわいいミスバレンタイン(エストニア)

25日〜27日かわいいモスクワグランプリ(モスクワ)

 

 に出場するそうです。その後帰国とのことでした。

 

  

フェアリージャパンのメッセージ

 1011年、 アディダス adidas  のテーマ 「情熱」

      日本に情熱を 

2011年のアディダスのテーマは「情熱」だそうです。

情熱の力を信じて、情熱を持つことの大切さを日本中に発進していくということでサイトでは

計13組のアディダスを代表するアスリート/アーティストが、彼らにとっての情熱をアツく語っ

ています。 EXILE HIROさん、浅尾美和さん、西岡剛さん、槙野智章さん などで、その中

フェアリージャパンが入っています。   フェアリー ジャパンにとっての情熱とは…

メッセージ動画が掲載されています。
                −日本に情熱を−のサイト  

 

  こんな写真もありました。 (トレーニングウエアの宣伝です。)

resize4228.bmp

resize4231.bmpresize4232.bmp

 

 明日8日に帰国して来ますが、日本で合宿して再び1月下旬にまたロシアに戻るようです。

これから大変でしょうが、世界選手権まで後8ヶ月少し、頑張って欲しいと思います。

☆ 練習開始 冬休み集中練習 ☆

 羽.gif あけましておめでとうございます    羽.gif

    今年もクラブ員一同がんばっていきます。

 これからも応援くださいますようお願い申し上げます。

resize4227.jpg 

今日から恒例の冬休み集中練習です。練習始めはみんなで元気にあいさつし、

発表会(3月21日)に向けて張り切って練習を開始しました。

4日間、生徒も先生も発表会成功に向かって頑張りましょう。   羽.gif

  resize4214.png resize4214.png resize4214.png resize4214.png

      resize4217.jpg   resize4200.png

resize4218.jpgresize4219.jpg

   ジュニアクラス  <クラブ&フープ>  むずかしいことに挑戦です。

resize4223.jpgresize4224.jpg                      

 チャイルドクラス  < クラブ > 面白い作品になってきました。  羽.gif

resize4215.jpgresize4216.jpg

先生のお話を聞く姿勢は、右側のジュニアクラスのお姉さんの方がさすがですね。

でもチャイルドクラスも最近は集中できるようになってきました。

  resize4200.png                                   resize4205.png

頑張っています

 ロシアからの年賀      2010年1月1日 

羽.gif  あけましておめでとうございます。     羽.gif

                                   resize4183.jpg                     

昨年は、大変お世話になりました。
                                                                           
昨年は自分にとって、学ぶことがもの凄く多い1年でした。
世界選手権まで私はほぼ中に入れずにいて、悔しい思いもたくさんしてきました。
精神的な弱さというのが昨年の最も悪い部分でした。
今年は、技術的にも、精神的にも、向上していけるように自分自身で変えられる
1年にしていき たいと思います。
                                                                          
現在 ボールの演技も完成し、リボン・フープの演技作りに入っています。 私は、
リボン・フープの方に入って練習しています。前回の演技よりも倍テンポが良く、
難しい構成になっています。 コツをはやくつかみ、ものに出来るようにしっかり
頑張っていきます。
今年は2種目に入って頑張れるよう、努力を怠らず切磋琢磨してオリンピックの
切符を勝ち取りにいきます!
                                                                           
先生も お体にはお気をつけてください。先生にとって素晴らしい1年になります
よう、お祈りしています。
                                                                    
今年もよろしくお願い致します。         (深瀬 菜月からのメール)
                                   羽.gif

新体操女子コーチ研修会T

  平成22年度 新体操女子コーチ研修会T

              味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)共用体育館

                             12月25日(土)12月27日(月)

      ベッソノバ.bmp

                       記念撮影  北海道・東北・北信越の参加者

 

   海外コーチによる実技研修   講師 アンナ・ベッソノバ (ウクライナ)

まさか講師があのベッソノバ ひらめきぴかぴか(新しい) 嘘みたいなホントの話でした。喜び勇んで、体操協会

のホームページに掲載された日に申し込みました。ところが私(中野)は、私的事情で行け

なくなり、もうやだ〜(悲しい顔) 毎日の羨ましい報告を聞くばかりで悔しかったです。とても丁寧な指導だった

そうですし、あのベッソノバが即興で踊ったり、模範演技してくれたりして参加者にとっては

最高の研修会だったのではないでしょうか? 聞くところによると、来年もベッソノバが指導

してくださるとか黒ハート 実現できたら嬉しいですね。

協会の先生たちには、ビッグな企画を実現していただき大変感謝しております。写真撮影

は禁止でしたが、3つのブロックに 分けて記念撮影して参加者全員に写真を配布してくだ

さるなど細やかな配慮にも感激です。最高のプレゼントでした。 

 

        resize4168.jpg

 ― 参加者報告 ―

ウォーミングアップでは、いろいろな波動から筋トレを中心に、コーデネーション的なことから

ピボットなどの難度もやりました。

種目ではボールとフープの正しい基本操作をやりました。ベッソノバが実践するとあらゆる

操作が正確なだけでなく、無駄がなくとても美しく、難しいこともいとも簡単に見え、すばらし

かったです。

そして何より今回特に印象に残ったのは、表現力の講習です。 曲を聞いて感じたままに

個々が表現し踊るということをやり、ベッソノバは、新体操は最近体操に近づいてきている

けど、本当はバレエと同じなのだと話していました。そして表現について指導者として、選手

として、それぞれ考慮するポイントを教えてくれました。ベッソノバがその場で徒手の演技を

2曲作ってくれ、それを覚え演技を見せ合いました。 ベッソノバも一緒になって踊ってくれて、

楽しい時間になりました。 夢のような3日間でした。

 

 ―伝達練習―

  さっそく勉強してきたことを他の選手たちに教えて練習しました。

resize4173.jpgresize4174.jpg

resize4175.jpgresize4176.jpg

― 参加選手ノートから ―

<七瀬>

今回、このようなすばらしい講習会に参加できて、3日間ベッソノバを生で見れて

とても幸せな時間でした。あっという間の短く感じる講習会でしたが、たくさんの事を

学べて良かったです。

講習会で一番心に残ったことは、ベッソノバの演技です。徒手もフープも即興なのに

即興とは思えないような動きをしていて、素晴らしかったです。私は何時間かけても

とてもできません。考えて動きを決めるのではなく、曲のイメージを気持ちから出す

ので、曲を良く感じて自然に体が動くのだと思いました。そして曲によって表情や動

き方が違っていて感動しました。

フープは、一定の操作や技しか知りませんでしたが、たくさんの操作などを教わりま

した。ベッソノバが手具を動かすと、生き物のように見えてすごかったです。私は基本

がまだできていないのと、操作や技もできないものばかりでした。今後の練習でどん

どん挑戦していって、できるものを増やしていきたいと思います。それと教えていただ

く時にすぐに理解し、早く体で覚えられるようにしたいです。

ベッソノバのすばらしいものがたくさん見ることができ感動したし、良い経験になりまし

た。これを忘れることのないよう頭にしっかり残しておきます。そしてシーズンオフ中に

練習し来年に生かしたいです。

素晴らしい経験をさせていただきありがとうございました。

 

 <みのり>

この講習会に参加して基本的なことをたくさん教えていただいたし、少し応用したこと

もやりました。できないことも多かったけれど、ベッソノバから直接教わることができて

本当に幸せでした。ひとつのトレーニング、技、動きに対して細かく注意することも言っ

てくださって、わかりやすかったしコツもつかみ易かったです。

2日間の徒手は自分自身も楽しかったけれど、ベッソノバの美しい演技やかっこいい

演技は本当にみとれてしまいました。

3日間の中でベッソノバの演技に入っていた技なども目の前でで見ることができました。

動きの大きさと迫力に感動しました。そして手具、体の使い方ひとつで、こんなにも見え

方が違うのだなと思いました。たくさん演技してくださったので、それをしっかり心に残し

ておいて、他の手具操作も含めてこれからの自分の演技に活用していきたいと思いま

す。

合宿していたなどいろいろな思いのある体育館なので、最初は少し引いてしまったけれ

ど、2日目、3日目は積極的に練習し、自分自身も楽しくできたので良かったです。

これをしっかり後輩たちに伝えていきたいです。

この講習会に参加できるように早く申し込んでいただいたり、一緒に連れてきてくださっ

たり、先生たちにとても感謝しています。

今年の最後にとてもいい経験ができて、本当に良かったです。ありがとうございました。